ABOUT | スタジオメイリーズ

ABOUT

書道にアートのスパイスを加えた作品が「アート書」です.
インテリアとして、リビング、寝室、書斎に飾ることで、部屋の雰囲気が変わります.
作者は、2020年、フランスで開始された10th DISCOVER THE ONE JAPANESE ART 2020 in PARI(ギャラリー・ジョゼフ・ミニム)におきまして、ナディーヌ・ルブラン賞を受賞しました.
作者は海外からも高評価を受けており、今後さらなる活躍が期待されます.
作品には、作者のコンセプトがしっかり反映されて、作品を飾る部屋を一層引き立たせる力がございます.
ご自宅はもちろん贈答用としても喜ばれるアート書となっております.
この機会にぜひ一品ご購入してみてはいかがでしょうか.

スタジオメイリーズを運営する永島めいりです.

美術大学時代に感じた、アートの素晴らしさを含んだ書というものができないか興味を持ち、それが現在のアート書道に至るきっかけです.

自身でもアート系の書を学ぶ機会を増やし、そのアウトプットとして、
個展の開催や海外出展も積極的に行っております.

人の心に響くもの、作者の感情などが感取できる生きた作品をアート書というもので表現していきたいと思います.

●略 歴●
武蔵野美術大学短期大学部デザイン科卒
書道の師範に至るまで書華会(渡辺璋子先生)に所属
かな書道を木戸彩苑先生の下で学ぶ
一時期、JDCA日本デザイン書道作家協会の会員に所属
SOGEN書芸塾ARCアートカリグラフィー、CarreMOJI青山スクール、田中逸斎教室でアート系の書を学ぶ
カルチャー教室や書道教室で講師の経験を積む

●最近の出展●
・「第15回月のアート展2020」(けいはんな記念公園内の水景園 ギャラリー月の庭、京都)
・10th DISCOVER THE ONE JAPANESE ART 2020 in PARI(ギャラリー・ジョゼフ・ミニム、フランス)
個展の開催
 二人展(六本木スペースビリオン)、アート書道展(狛江カフェ&ギャラリー広洋舎)

●活動支援●
スタジオメイリーズの活動について、現在、株式会社ディソパ様からビジネスの支援を受けております.
このECサイトを運用して頂いております.